modelog

  • ARC'TERYX,patagonia,Black Diamond,HAGLOFS,SNOW PEAK,OSPREY等,アウトドア,トレイルラン,バックカントリー専門店です。
    通販・お問い合わせ TEL:059-349-0585 FAX:059-349-4546 E-Mail:shop@moderateweb.com
つるんとした質感がたまらない琺瑯アイテムのご紹介です。

その前に少しだけ...

琺瑯は金属の表面にガラス質の釉薬を焼き付けるという製法で作られています。

-------------------------------------------------------
《金属》
長所:強度がある・熱伝導性が良い・加工しやすい
短所:腐食されやすい・傷つきやすい

《ガラス》
長所:色彩性に優れる・耐食性がある・耐熱性がある・傷つきにくい
短所:強度が低く壊れやすい
-------------------------------------------------------
金属とガラスには上記のような長所・短所がありますが、
各々の長所を生かし、短所をカバーしたのが琺瑯なのです。


さて、今度こそ商品のご紹介です。

【 FALCON 】
 マグ
001.jpg
・カラー:グレー / レッド / ホワイト / ブラック(左から)
・容 量:約350ml
・耐熱温度:約270度


【 FALCON 】
 タンブラー
002.jpg
・カラー:レッド / ホワイト / ブラック
容 量:約310ml
・耐熱温度:約270度



【 FALCON 】
 プレートセット
003.jpg
4枚セット
サイズ:直径 約24cm
・耐熱温度:約270度



【 FALCON 】
 ティーポット
004.jpg
・カラー:グレー / ホワイト
容 量:約1000ml
・耐熱温度:約270度


-------------------------------------------------------

【 GSI 】
 ディナープレート S
 ディナープレート L
 ステンレスリム ディナーディーププレート
005.jpg
ディナープレート S》右上
・サイズ:21.6φcm
ディナープレート L》下
・サイズ:サイズ:26φcm
ステンレスリム ディナーディーププレート》左上
・サイズ:26.4φcm


【 GSI 】
左:ステンレスリム シリアルボウル
右:ホウロウミキシングボウル
006.jpg
ホウロウミキシングボウル
・サイズ:15×6cm
ステンレスリム シリアルボウル
・サイズ:20φcm


【 GSI 】
 パイオニア パイントカップ
007.jpg
(左:パイオニア パイントカップ
・容量:約502ml


008.jpg
ランタン:uco / キャンドリア / color:BLUE ⇒(


-------------------------------------------------------
ガラス性の釉薬を使うことで、いろいろなカラーや柄のバリエーションを楽しめるのは
チタンやアルミの食器にはない琺瑯の特権です。

そして、直火がOKな琺瑯はキャンプで大活躍するアイテム。
ランタンやストーブの上にポットなどを置いておけば、暖をとりつつ、温かい飲み物がすぐ飲めますよ。
直火だけではなく、冷蔵、冷凍もOK!なんて万能なんでしょう。。。

先日、「IHはいけますか?」というご質問をいただきましたが、いけます!!
底面が小さすぎたり、形によっては使用できないものもありますが基本は使えますので
お外でもおうちでもガツガツ使って下さい。
電子レンジだけはダメです!!!ボタンの押し間違え、くれぐれもご注意ください。


昨日琺瑯バット買いました...ゆあさでした。

皆さん、大きなお鍋はお持ちですか?

今のような寒い時期や、キャンプや山において何人かで宴会をする場合、
あれば良かった!といつも感じるのが大きなお鍋。

探すと意外と見つけられなかったりしますが、GSIのこの大鍋はシンプルながら便利に使えそうです。


ハルライトポット 2.0L(⇒)
ハルライトポット 3.2L(⇒)




説明するところがないくらいシンプルな形をしたお鍋ですが、
それが使いやすさにつながっています。


両サイドのハンドル部分は角度を3段階に調節可能。
カチッと一定の角度に収まり、ゴトクの上で少し動かしたいときや、テーブルの上で他のものと干渉しないよう
省スペース化を図ることも可能。

ハンドルには、このお鍋のスタイルをキリッと引き締める役割も果たすオレンジ色のラバーが取り付けられています。
D型の形も持ちやすい形状。




最大展開時にはふたに備え付けられているシリコンと合わせて持つことで、
中身が多く入っていても安心してお鍋ごと動かすことが可能となります。


また、ふたには蒸気穴兼、湯切り用の穴が付けられています。
パスタなどをゆでる際にも活躍し、先述のハンドルとシリコングリップにて
ふたが外れないようにしっかりとホールドしながら最後まで湯切りを行うことが可能です。


ふたの持ち手にガタがないことも高ポイント。
鈍いグレーにヘアライン模様の表面にもその独特の雰囲気があり、所有欲を引き立てます。


底面は溝が切ってあり、ストーブゴトクの滑り止めの役割を果たすと共に、
熱伝導効率の向上も少なからず期待できるはずです。

素材はアルミニウムのため、熱伝導率も良く調理にも適します。


2.0Lは3.2Lにすっぽりと収まります。
ふたを裏返しにすることでスタッキングすることが可能です。

このお鍋の中にストーブや食材などを多く入れることが出来るため、バックパックにうまく収納できれば
意外とコンパクトに持ち運ぶことが可能かと思います。

実測重量は2Lで408g、3.2Lで510g。
大きさの割に十分な軽さですね。

クッカーコレクションの一つに加えてみてはいかがでしょうか。

texted by カメラのマニュアルモードが楽しくなってきたキョヲヘイ

ちょっとご紹介が遅れましたがおもしろいデイパックがCHROMEより届きましたのでご紹介します!
“CHROME/RUSTIC ORP”⇒

小ぢんまりとしたかわいらしい見た目のデイパック。
実はこれ、スケートボード界のレジェンド、John Cardielという方とメーカーが共同開発した限定パック。

クラシックな素材使いとロールトップの形状が妙にミスマッチな様で今までに無い斬新な雰囲気を出しています。
本体素材はダイヤモンドリップストップで100デニールのナイロンを用い、中が浸水しないよう内側はすべてシーム処理。


ボトムには本皮と見紛うようないい質感のシンセティックレザーを充て、よく擦れる部分を補強。

パットやフレームは入っておらず、代わりに背面内側に設けられたスリーブにラップトップや雑誌、ノートなど、少し剛性のあるものを入れると荷物全体の安定感が出てきます。UL系のパックのようですね。

メッシュの充てが付いたショルダーハーネスは、シンプルな本体を支えるには十分なしっかりした作りです。
バックルも拘っており、しっかりロック出来るオリジナルのものなので急にストラップが緩むということもありません。


ロールする向きは前後どちらでも可能ですが、見た目的に背面側にロールした方がすっきりした印象ですね。
しっかり防水する為に3回はロールすることをオススメします。

ロールトップのメリットは蓋を閉めることと荷物の圧縮が同時に出来てしまうところ。
中の荷物にアクセスする早さと取り出しやすさが両立できるのがいいですね。
また完全防水に拘らないなら、ロールする回数を減らせば積載量の融通が利くのもいい点だと思います。

嵩張らず持ち運べるので旅先のサブザックとしても調子良さそうですよ。
是非お試しあれ!

意外と持っていなくてロールトップを導入したい小泉がお送りしました!

こんばんは、飯田です。

2月11日よりmoderate店頭ではLAST SALEがスタートします。(⇒

LAST SALEの4日間は、店頭にて現金でお支払い頂くと、店頭セール表示価格より更に20%OFFさせて頂きます。
是非、この機会をお見逃しなく!


さてさて、スノーシーズンも中盤戦!
この時期になると、各ブランドから来シーズンモデルのスノーボードが続々と発表されます。
先日、BURTON SNOWBOARDの展示会&試乗会へ行って、ファミリーツリーのシリーズを中心にしっかり試乗を行いチェックさせて頂きました。(この時のお話は、また別の機会に!)

今日、アップさせて頂くのは、GENTEMSTICKのNEWモデル!
16-17 gentembanner-S.jpg

 
  • GENTEMSTICK / FLATCAMBER SERIES 


16-17 gentem01-S.jpg
 
  • GENTEMSTICK /  BIG MOUNTAIN SERIES


16-17 gentem02-S.jpg
 
  • GENTEMSTICK / INDEPENDENT SERIES


16-17 gentem03-S.jpg
 
  • GENTEMSTICK / FLOAT DECK SERIES

16-17 gentem04-S.jpg
 
  • TARO TAMAI SNOWSURF DESIGN / ALTENATIVE SERIES

16-17 TTSS-S.jpg

16-17 TTSS-02-S.jpg
 
  • THE SNOW SURF 

16-17 THESNOWSURF-S.jpg
 
  • 試乗会情報

2月20日(土)〜2月22日(月)
16-17New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP
会場:群馬県 尾瀬戸倉スキー場

2月27日(土)28(日)
16-17New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP
会場:長野県白馬八方尾根スキー場 HAPPOBANKS

3月5日(土)6日(日)
16-17New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP
会場:兵庫県 万場高原スキー場

3月12日(土)13日(日) B&B
会場:福島県 アルツ磐梯スキー場
バンクス地形で楽しめるフリーイベントです。
16-17New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP 同時開催
他、メーカー試乗会、試着会等も予定。

3月19日(土)20日(日)
16-17New model GENTEMSTICK COLLECTION CAMP
会場:岩手県 下倉スキー場
 
  • 早期ご予約について

■ファーストオーダー(早期予約): 2/13(土)〜3/20(日) / 納期:8〜10月頃
■セカンドオーダー(通常予約): 3/21(月)〜4/19(火)   /  納期:11〜1月頃
*通常予約時期以降もご予約は可能ですが、当店がオーダーしたアイテムに限ります。

■早期予約特典 : ゲンテンオリジナルソールカバーをプレゼント!
*セカンドオーダー(通常予約)には、特典はございません。

■ご予約についての注意事項
・ご予約の際は、内金として30,000円、または、全額ご入金でご予約確定となります。
・ご予約確定後、ご予約商品を変更する事は出来ません。
・ご予約確定後、お客様ご都合でのキャンセルの場合は、内金の半額分をキャンセル料として頂きます。
・生産の都合で、納期が遅れる場合もございます事、予めご了承下さい。


 

一昨年(2014年)から始まったTeton Bros.のレディースライン" DIVA "。
今回はその中から2点ほどご紹介致します。


DIVA
Neoshell Jacket
001.jpg
透湿性に優れたPolratec Neoshell を使ったジャケット。
生地は比較的薄いので、もう少し暖かくなればスプリングコートとしても使えそうなアイテム。


004.jpg

002.jpg
左肩にロゴあり

003.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg

008.jpg
166cm / size:L / color:Yellow

009.jpg
153cm / size:S / color:Olive

こちらの商品は日本サイズで展開しております。
サイズ感としましては、体格にもよりますが、
私(153cm)がSサイズを着用して前を全部留めると、若干突っ張る感じがありました。

サイズに関してはこちらのチャートもご参考ください。

名称未設定 1のコピー.jpg

かわいくもかっこよくもあるこちらのジャケット、
個人的に自転車通勤の方に是非とも着ていただきたい!
-----------------------------------------------

DIVA
Power Dry Cardigans
010.jpg
Polartec Power Dry の裏グリッドのカーディガン。
ボタン、ジッパーは一切ついていない、とってもシンプルなデザイン。
薄くて軽いので今の時期はもちろん、夏場の冷房の聞いたオフィスや電車内で羽織るのに最適です。

011.jpg
左のみ内ポケットがあります。

012.jpg

013.jpg

014.jpg
166cm / size:M / color:Dark Shadow

015.jpg
153cm / size:S / color:Ivory

-----------------------------------------------
着心地もよいのですが、とにかく形がとてもきれいです!
一見アウトドアブランドに見えないのに、
実はアウトドアブランドというのがなんかいいですし、それがDIVAの魅力だなと...

Teton Bros.はいい意味で日本らしくないデザインのブランドだなと思っています。
海外ブランドだとサイズ感が合わないという方は
是非こちらのブランドを一度、もしくは再度チェックしてみてください。

Teton Bros.のアイテムはこちら ⇒(
その他のDIVAのアイテムはこちら ⇒(


身長あと5センチあれば...と最近つくづく思うゆあさでした。
  • -
  • 2016.02.06 Saturday
  • 19:22


CALENDAR
  • S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    2829     
    << February 2016 >>
CATEGORY
ARCHIVES

KEYWORD SEARCH

MOBILE SITE

qrcode
PROFILE
ADMIN