modelog

  • ARC'TERYX,patagonia,Black Diamond,HAGLOFS,SNOW PEAK,OSPREY等,アウトドア,トレイルラン,バックカントリー専門店です。
    通販・お問い合わせ TEL:059-349-0585 FAX:059-349-4546 E-Mail:shop@moderateweb.com

去る、3月19日から6月30日までの期間中、東北地方太平洋沖地震により被害を受けた地域に寄附させていただくため、弊社売上金の一部とお取り引きのある企業様、ブランド様のご協力得て義援金を集める活動を行ないました。義援金総額は565.543円となりました。
 
前回その一部の141,385円を、震災孤児等の学業や生活を支援するための義援金として、福島県相馬市に寄附させて頂いた事を報告をさせて頂きました。
 
この度、2011年10月20日第二回目の寄付を認定NPO法人「国境なき子どもたち」141.385円を送金させて頂きましたので報告致します。今回に限り東北地方太平洋沖地震・大津波支援の該当資金として活用頂くこともお約束頂きました。一人でも多くの子どもたちの未来に役立てて頂ければと思います。

11月度も震災孤児を支援する機関に同額の寄付を予定しております。追って送金が完了しましたらご報告させて頂きます。

さて、一昨日のニュースでもご紹介した素敵なバンブーボトルが少数入荷しました。

bamboo bottle【コチラ】3.990円


初めてこの商品を見たのは二年前のソルトレイクORショーでした。和と洋、新と旧が絶妙にマッチした斬新なデザインに一目ぼれしました。ようやく日本でも食品検査をパスした正規輸入が流通されるようになりました。

右の写真でもお判り頂けるように竹とガラスとプラスチックで構成されています。
竹とガラスにどれだけの保冷温効果があるかはテストしておりませんが、スペック云々よりもこういった商品は雰囲気を楽しんで頂けるアイテムかと思います。
重量も山へ持って行くにはちょっと重いかと思いますので(爆)あくまでもオフィスやご家庭、車内でお使い頂くのがベターではないでしょうか。一点一点竹の模様も違います。

ワンアンドオンリーな一品を是非!


通勤路にあるお寺の境内の桜が満開です。
日本の古典的風景に近頃魅了されます。




東日本大震災から1ヶ月が過ぎました。被災地の方はまだまだ大変な状況が続くかと思いますが、引き続き皆様の健康と安全を心から祈ります。

3月19日より開始した売上げの一部を義援金にあてさせて頂く弊社の活動ですが、皆様のお陰を持ちまして4月10日現在133.291円の義援金をつくる事ができました。心からお買い上げ頂いた皆様に感謝いたします。6月30迄この活動を続けていきますので引き続きご協力の程よろしくお願い致します。

また、モデラートのトップページにご紹介させて頂いたメーカー様からも多くの協賛を頂きました。この場をおかりして御礼申し上げます。ありがとうございました。

今日は定休日を頂いております。
ご注文頂いております商品の発送、及びお問い合わせの回答は明日木曜日となりますのでどうぞよろしくお願い致します。

いつも本ブログをお読みいただきありがとうございます。


昨日から始めた弊社の活動にご賛同頂きまして誠にありがとうございます。

直接来店頂き商品をお買い上げ頂いた顧客様。被災地に近い方から心温まるメッセージを添えてのご注文。友人から”めずらしくええことしとるやん”という激励の言葉・・

今回の活動でどれだけ日本の復興支援に協力できるかは判りませんが確かな手ごたえを感じております。引き続き、関連事業部を含め弊社【代表HPはコチラ】の取り扱い商品にご興味頂き、ワクワクドキドキする商品がございましたらお買い上げ頂ければ幸いです。

2011年6月30日までの期間、売上げに対する3%を義援金として計上させて頂きます。

各店内には本活動のフライヤーがはられました。



弊社の各店舗、スタッフも一丸となって本活動に注力しておりますので引き続きご支援のほど宜しくお願い致します。

今日は三連休の間の日曜日。気分転換で郊外にお出かけの方もいらっしゃるかと思います。午後から雨模様です。お車でのお出かけはスリップなどに十分お気をつけください。

計画停電や突発的な停電に備えてかランタンの類が非常にお問い合わせを頂いております。
本日ご紹介するランタンは日本のキャンプシーンを牽引するスノーピーの製品です。
made in japan snowpeak”ほうずき”【コチラ】8.800円

以前にもご紹介した商品ですが、LEDランタンとは思えないほどの優しく柔らかい光りが特徴です。



シリコン素材のランプシェードは割れる心配もありませんし、光量を素敵な塩梅で和らげてくれます。
調光は最先端のユニットを導入しているので、無段階調整が可能でセンサーにより風や音で反応するモードも内蔵しています。また、USB MINI-BコネクターによりPCなどから外部電源で点灯させることも可能です(但し、充電機能はございません)

フックで上から吊り下げることは勿論可能ですが、シェードを反対にしてテーブルの上に置くこともできます。この辺りの汎用性が実に日本ブランドらしいところではないでしょうか。



今回、まとまった量をご用意させて頂きました。
もう少しあたたかくなると絶好のキャンプシーズンが到来します。是非、行楽のお供に”ほうずき”お連れください。

私が数年にわたり書いておりますモデログも昨日は10.000レビューにせまるアクセスを頂きました。多くの方に読んで頂き、多くの方にお役立てになるのであれば、これほど嬉しいことはございません。拙いブログではございますが書ける環境がございましたら継続して書いてまいりますので引き続きご愛読頂ければ幸いです。

本当に心からのご支援感謝いたします。

ありがとうございます。









3月11日午後2時46分頃、未曾有の地震が我が国を襲いました。



夜を徹して人が人の為に何かをしようとしています。



これは本当に我々の誇りです。



私はこの国に生まれて本当に良かったとつくづく思います。




今、我々がやらねばならない事は被災地を祈り、支援しながらも経済活動を継続して行い日本を復興させる事です。




我々の企業が販売する商品はいわば趣向品です。

い(衣)食住の類ではありません。

衣とは寒さと放射能(今)を凌ぐものであって我々が販売するものは、この場合衣とは言わないと認識しております。


しかし、我々は会社です。会社はお客様、従業員、家族、我が国、全ての為に存在しています。
上場企業であろうが一円ベンチャー企業であろうが社会に貢献してこそ会社です。


平素、格別のご配慮を頂いております弊社の顧客様。


今日はお願いがあります。


私たちが販売する商品が、好き、買いたい、必要と思うならば是非買って下さい。


株式会社たまやでは本日2011年3月19日より2011年6月30日までの104日間、お買い上げ頂いた金額の3%〜を復興支援の為に寄付をさせて頂きたいと思います。

弊社の取り扱い商品が少しでも皆様のお役に立つのであるならばどうかお買い求めください。



我々は寄付をしたい金額を決めました。各界の著名人の方には及ばないとは思いますが、目標を持って勢力的に復興活動に協力する所存です。


皆様のご協力により集まった義援金は定期的に各店のホームページトップ画面にて告知させて頂きます。集まった義援金がどういう場所でどういう使われ方をしたかを7月1日以降に公表させて頂きます。


どうかこの弊社の活動にご協力ください。



被災者の方、どうか生きてください。被災者の安否が判らず不安な日を過ごす方、どうか心を静め”生”をお伝えください。



また、東京電力の社員、及び関係者の方で今も尚、福島原子力発電所に残り懸命に沈静化活動をされる方々、その家族の皆様、謹んでお見舞い申し上げます。我々は心からエールをおくります。





まだまだ厳しい状況は続きますが、今ようやく色々な意味で復興のスタートラインに立てたと思います。この思いで明日を生きたいと思います。

どうかご協力のほど心からよろしくお願い致します。




株式会社たまや
代表取締役 安保尚雅(アボナオマサ)

従業員一同




1

CALENDAR
  • S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
CATEGORY
ARCHIVES

KEYWORD SEARCH

MOBILE SITE

qrcode
PROFILE
ADMIN