modelog

  • ARC'TERYX,patagonia,Black Diamond,HAGLOFS,SNOW PEAK,OSPREY等,アウトドア,トレイルラン,バックカントリー専門店です。
    通販・お問い合わせ TEL:059-349-0585 FAX:059-349-4546 E-Mail:shop@moderateweb.com
先日のお話。
会社の女性スタッフたちと気になっていたお店でランチをしてきました。

《石窯パン・和みカフェ ゆるり》⇒ ( )

ご飯だけでなく、不定期で紅茶教室やライブなども行っているそうですよ!
IMG_6407.jpg
外観

IMG_6406.jpg
店内の様子。
畳だからか、居心地が良すぎてつい長居してしまいました。

IMG_6383.jpg

IMG_6382.jpg
ランチはおにぎりセットとパンセットの2種類から選べます。
ちなみに私は根菜グラタンのパンセットにしました。
食いしん坊なので、ぱっと見た感じ少ないかな?と思ったのですが
意外とずっしりお腹にきましたし、とってもおいしかったです。

IMG_6385.jpg
お持ち帰りのパンや新鮮なお野菜も販売しています。
モーニングもあるので、仕事前などに是非立ち寄ってみてください。


↑わかりにくいですが、"朝日町"のすぐ左横のアイコンがゆるりのリンクです!


さて、前置きが長くなってしまいましたが、
HAGLOFSの19FOURTEENシリーズから新たなBAGが入荷しております。

-------------------------------------------------------------------------------
【 19FOURTEEN 】
100周年を迎えたHAGLOFSの新たなジャンル。
フィールドだけでなく、HAGLOFSをより身近に感じてもらえるために
現在の技術と、スウェーデンの伝統文化を融合させ、
現代のライフスタイルにマッチしたプロダクト。
-------------------------------------------------------------------------------

HAGLOFS
SARNA 20L
001.jpg
当店ではLION GOLDとTRUE BLACKの2色を取り扱っております。

002.jpg
アルミで縁取りされているので、荷物が少ないときでも形が崩れることはありません。

003.jpg

004.jpg
フロントのポケットは意外と容量があり、フラップボタンなのでアクセスも簡単です。

005.jpg
高さ調節可能のチェストベルト。
タウンユースの場合、あまり使わないので、取り外してしまったほうが使いやすいと思います。

006.jpg
写真向かって左側は13インチまでのPCが入るスリーブ、
写真向かって右側はメモ帳などが入る大きさのジップポケットが付いています。

008.jpg
デザインが本当にシンプルなので、いろいろな服装にも合わせやすく、
長くお使いいただけるアイテムになると思います。


 
昨日からの急な冷え込みについていけないゆあさでした。

 

先日実家の近くにある柿の木を見上げたら、緑色の大きな柿の実がなっている中に、数個早々に色付きだした物がありましたが、早速、鳥たちが今シーズンの初柿を楽しんだ後がありました。

あ〜、早く柿が食べたい! そんな、飯田です。

さて、1914年からスタートしたHAGLOFSが、昨年(2014年)で誕生から100年という歴史的な年でした。
そして、その100周年を皮切りに新たにスタートさせたシリーズが、
19FOURTEEN(ナイティーンフォーティーン)

HAGLOFSがBAG作りから始まり、数多くのアウトドアウェアーなどを作りながら培ったその技術をもって、街にフィットするデザインのウェアーやバック、シューズなどを作ったこのシリーズ。
昨年はHAGLOFSの直営店のみの展開でしたが、今シーズンより当店でもお取り扱いする事が出来るようになりました。

その19FOURTEENシリーズの第一弾としてBAGが入荷しております。
1940-02.jpg
(VIKE 25 ⇒ 
落ち着いた色合いと生地感は、コットンポリをワックス加工しパリパリとした、ちょっとかわったコットンキャンバス。
コットンのワックス加工と聞くと、Barbourのようなシットリとした質感を想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、シットリ感は全く無く、ワックス加工がちょっと苦手と言われる方でも安心してお使い頂けます。
1940-08.JPG
(勿論、しっかり撥水)

バック正面には、スマートフォンなどを入れるのに適したサイズの小さめのポケットと、
1940-01.jpg

本やちょっとした手荷物を入れておくのに便利な大きめなポケットが備えられております。
1940-03.jpg

バックの上部には、レザーがあしらわれたハンドルと、19FOURTEENのアイコンでもあるダーラナホース(ダーラナスト)がついています。
1940-04.jpg
ちなみに、ダーラナホース(ダーラヘスト)は、スウェーデンのダーラナ地方発祥の幸運を運ぶ馬として有名な木の彫り物。
そのダーラナ地方は、100年前にホグロフスが誕生した地でもあり、馴染みあるダーラナホースをアイコンとして採用したそうです。

バックの中は、大切なノートパソコンやタブレットを入れる、パット入りのスリーブもあり、1940-05.JPG
デザインと実用性の高いバックとなっています!
(*個人的にこのカタチのバックは非常に大好き!)

1940-10.jpg
その他の19FOURTEENシリーズをはじめ、HAGLOFSの新作バックはコチラ(⇒)からチェックして頂けます!

staffrs.jpg

“春財布”ならぬ“春カバン”というぐらいの勢いで、ここ最近カバンの動きが止まりません。
今年は特に、新しいカバンで春を迎えられる方が非常に多いようで、驚きです。
お待ちかねのARC'TERYXも近日入荷予定ですので、新しいカバンをお探しの方是非ご来店下さい。

さて、本日はそんな“春カバン”の候補に是非加えて頂きたいアイテムが続々と入荷してまいりましたので、
ご紹介させて頂きます。
HAGLOFS CASTER(⇒)




まだまだ記憶に新しいHAGLOFSの名作“CASTER”が、今期待望の復活です。
このパックの最大の特徴はなんと言っても、椅子としても使用可能な点に尽きると思います。




背面全体にある椅子のフレームが剥き出しの為、一見すると背負い心地が悪そうに思われがちですが、
実際背負ってみると、このしっかりしたフレームのおかげでザックに安定感が増しております。
さらに、背面のメッシュ部も、背中の蒸れをしっかり逃がしてくれると思われます。


本来、ハンティング専用に作られたこちらのパック、他の機能も非常に優れており、
底部は耐水性に優れたゴム素材が使われており、冬場の雪の上や濡れた地面に直接置いても、
浸水の心配が御座いません。さらに、専用のレインカバーも標準装備されております。
ですので、雨天も考えられる野外フェス、キャンプ、釣りなどでも問題なくお使い頂けると思います。

もちろん、日常使いも可能だと思いますが、重量がある点と、満員電車の際など不向きな部分も
多少御座いますので、ご自身の用途にあわせ、ご検討頂ければと思います。

また、時を同じくして、今シーズンより新たに展開された“RUGGEDシリーズ”のアイテムも入荷してまいりました。


この“RUGGEDシリーズ”は、いずれのアイテムも既存のモデルが存在するのですが、
敢えて、非常に強度のある素材を使用することにより、耐久性の高さをウリにしたアイテム展開となっております。

中でも、“TIGHT RUGGED(⇒)、CORKER RUGGED(⇒)”で使用されている、
WAXED COTTON CANVASは、その名のとおりワックス加工が施されているので、
撥水性は抜群です。


さらに、使い込むほどに味が出てくるのも、このWAXED COTTON CANVASの特徴ですので、
長い期間使用することで、自分だけのオリジナルのエイジングを楽しめるのも、このカバンの魅力の一つです。


“CARGO RUGGED (⇒)”は、最大容量60Lと大きな収納スペースがありながらも、
荷物が少ない際には、コンプレッションストラップにより小さく持ち運ぶことが可能と、
普段から荷物の多い方にも、日常使いで十分お使い頂けるダッフルバッグです。

持ち方も、・メインハンドルを握って持つ
     ・トップハンドルを握って持つ
     ・ショルダーストラップで背負う といった3WAYの持ち方が可能です。




明るめの色使いに定評のあるHAGLOFSにはない、アースカラーをメインとした“RUGGED シリーズ”。
カバンに耐久性を求められる方、エイジングを楽しむのが好きな方などにはたまらないアイテムではないでしょうか?
是非“春カバン”の候補に加えてみては如何でしょうか?


本日ブログは
上野がお伝えしました。

先日のお休みにお客様と、今シ−ズンの樹氷を見納めに、綿向山まで行ってまいりました。
ここ最近の暖かさで、樹氷はもう無理かと思いましたが、しっかり確認する事が出来ました。
いつ来ても、ここの樹氷の凄さは、ハンパないです。






生憎、青空では御座いませんでしたが、山頂からは雪化粧の雨乞岳、鎌ケ岳など、
お馴染みの鈴鹿の山が見渡せるこの眺望、お気に入りになりそうです。

この日もでしたが、所々凍っている箇所がございましたので、
これからご予定されている方は、アイゼンもしくは、
是非コチラ(⇒)か、コチラ(⇒)を、必携頂ければと思います。

いつもと違う、鈴鹿山脈の裏側を見渡せる綿向山、是非オススメです。





さて、それでは本日の商品紹介をさせて頂きます。
店頭には、続々と新作が届いておりますが、そんな中から今回は、
非常に幅広い汎用性を持つパンツをご紹介させて頂きます。
HAGLOFS CHALK PANTS(⇒)



(173cm / 78kg / size: M)

昨年ブランド創業100年を迎えたHAGLOFSの新製品のこちらのパンツ、
足入れした感想は、兎に角軽くてストレッチがバンバンにきいており、とても動きやすいです。
膝部分が立体裁断になってることもあり、動き易さをさらにプラスアルファしております。


ウエスト部分にはゴムが通っており、自分のようなぽっちゃり体型の方も十分履いて頂けます。
さらに、フック部分にも工夫が施されており、3段階の調節が可能で、細身の方でも、
しっかりウエストを締めて頂くことが可能です。


ポケットは、フロントにジッパーポケットが二つ、後ろにもジッパーポケットが一つ御座います。
ジッパーが付いておりますので、中身の紛失を未然に防いでくれます。






こちらの商品ですが、メーカーのカテゴライズでは、アルパインのアイテム郡からリリースされておりますが、
夏山登山はもちろんのこと、トレイルランニングまで幅広い用途にお使い頂けると思います。
さらに通気性と速乾性も兼ね備えており、表面も撥水処理が施された機能的にも優れたソフトシェルパンツです。

イメージとしては、かつてパタゴニアの名品に“トラバースパンツ”というアイテムが御座いましたが、
そのアイテムに近いのではと思われます。

一本で様々な用途を満たしてくれるこちらのパンツ。
オーバーパンツを履いてしまえば、冬山でも十分お使い頂けるオールシーズン対応のアイテムだと思います。
人気が予想されるこちらのパンツ、気になる方はお早めにお買い求め下さい。




本日ブログは、
山行の際、いつも何か入れるのを忘れてしまう、
上野がお伝えしました。
今回サングラスとタオルをザックに入れ忘れました。



 

HAGLOFSより定番のソフトシェル、LIZARDシリーズが届きました!
“LIZARD JACKET”⇒
P1010027.jpg
先日紹介したBOA HOOD(⇒)と同様、耐久性、撥水性、防風性、透湿性、ストレッチ性など
あらゆるスペックがバランスよく組み込まれた素材、FlexAbleを使い、ハードな使用にも耐えうる万能ソフトシェルです。

肩口はバックパックのショルダーの擦れを回避するオフセットシームを採用。
程よく立ち上がった襟は風からの体温のロスを防ぎます。
P1019861.jpg

溶着された胸ポケットも使い勝手良く見た目的にも良!
P1019877.jpg

生地はコシがあり、ともすると腕や脇に嵩張り感が出そうですが、腕は立体裁断、脇下のパネルには少し薄い生地を使い、運動性と透湿性を高めてあるので着用時も快適そのもの。

これ一枚着ておけば登山はもちろんのことロープを使うアルパインクライミング、バックカントリーなどなど使える場面は多岐にわたります。

もう一つはこちら。
“LIZARD PANT”⇒
P1010029.jpg
こちらも同じくFlexAbleを使い耐久性やストレッチ性等を重視したテクニカルパンツ。
ジャケットもそうですが、耐久撥水(DWR)加工が施されているので、少々の雨であれば問題なく弾いてくれます。
雨具を着てしまうとどうしても動きの制限が出る上、蒸れも発生して快適性を損なうので、個人的にはソフトシェルで処理できるレベルの雨であればレインウェアは着用しません。

裾には履き易さ、ベンチレーションも兼ねてジッパー付き。


左の腿に付いたポケットはこちらも溶着されており、セットアップで着ると統一感が出てコーディネートとしても完成度高いです。
P1019902.jpg

引くだけで均等に締められる内臓式のウエストベルトは、肌当たりもいいので非常にお気に入りのギミック!
P1019915.jpg

P1019858.jpg
P1019881.jpg
(身長172cm,体重59kg ジャケットはXS,パンツはSを着用)

因みにショーツタイプも御座います。(⇒)
使うシーン、中のレイヤリングを工夫すれば一年中使える、正に“使える”ウェア!
是非セットアップでどうぞ!

運動後のアイシングを始めた小泉がお送りしました。

 
stickercampaingsmall.jpg


CALENDAR
  • S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
CATEGORY
ARCHIVES

KEYWORD SEARCH

MOBILE SITE

qrcode
PROFILE
ADMIN