modelog

  • ARC'TERYX,patagonia,Black Diamond,HAGLOFS,SNOW PEAK,OSPREY等,アウトドア,トレイルラン,バックカントリー専門店です。
    通販・お問い合わせ TEL:059-349-0585 FAX:059-349-4546 E-Mail:shop@moderateweb.com

and wanderの秋冬、

レディースアイテムがいつも以上に入荷しているのこと、お気付きでしたでしょうか?

 

本日はその中から3点、ご紹介致します。

 

 

thermo nell collarless shirt [women]

ポリエステル(サーモライト) 55%、コットン 45%

IMG_4430.JPG

 

IMG_4434.JPG

154cm / color:navy / size:1

 

 

サーモライトという軽量保温素材を使用しています。

春夏アイテムにあったdry ox no collar shirtと形は同じ。
腕の上がる運動量を確保したパターン。
ザックを背負った時に干渉しないポケット、

フッタプに付いた紐にはカラビナが付いています。

 

メンズはスタンドカラータイプ→(

 

IMG_4438.JPG

 

IMG_4442.JPG

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

wool high neck T [unisex]

(レディース…size1、メンズ…size2,size3)

WOOL 100%

 IMG_4469.JPG

 

IMG_4464.JPG

154cm / color:gray / size:1

 

高い保温性、優れた調湿機能、抗菌消臭機能のあるウールのベースレイヤー。

ベースレイヤーですが、タイト過ぎないため、

ボディーラインを気にせず、これ1枚での着用もいけます。

 

IMG_4479.JPG

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

wool crew neck T [unisex](

(レディース…size1、メンズ…size2,size3)

WOOL 100%

IMG_4482.JPG

154cm / color:gray / size:1

 

wool high neck T・wool crew neck T、ともに

ウールを着なれていない私ですが、

チクチクする感じは、さほどありませんでした。

 

 

 

トップスの他にパンツも2種類入荷しております。

サイズ感がわからなかったという方は是非店頭でご試着ください!

 

 

ゆあさでした。


先日、今年のTJARで戦士となった恵川さんがお店に遊びに来てくれました。

and10.jpg

恵川さんが代表を務める伊賀トレイルランナーズクラブ(以下:ITRC)(⇒

来年ITRCを中心に、伊賀でトレイルラインニングレースが開催するのですが、今年はレース本番に向けてのプレレースとして11月6日レースが開催されます。

 

NINJA TRAIL RUN (45k)
忍者トレイルランニングレース〈プレ大会〉 2016.11.6

エントリーはコチラ ⇒ ランネット■

 

定員まで残り僅かとの事!

絶対にアットホームな大会になると思います。

今回このBLOGで知ったかは勿論、既にレースを知っておりエントリーを迷われている方がいらっしゃったら、お早めにクリックをして頂くことをオススメ致します。

 

 


 

さてさて、お店には秋冬モノが少しずつ入荷してきております。

個人的に、メチャクチャ欲しいアイテムの1つでもある、and wanderのback nap raisingシリーズ。

and01.jpg

(back nap raising hoodie ⇒

 

back nap raisingシリーズの生地は、吸水速乾・UVカット・そして、裏地が薄いフリースとなっており保湿性があるジャージー生地を使用。

 

一見ソフトシェルに見えますが、そこまでハードじゃない分、色々なシーンで着られるのがポイント!

and04.jpg

(179cm / 64kg / size:3)

 

所謂、カッコイイ高機能ジャージといったところでしょうか。

使用用途しては、フリースの変わりと思って頂くと非常にイメージしやすいと思います。

and03.jpg

 

袖と裾がリブ仕様となっているほかに、可動が求められる場所にもリブが用いられているので、実際に動きやすいんですよね!

and02.jpg

 

上で着用しているフードタイプの他に、プルオーバータイプも!

and05.jpg

(back nap raising pullover⇒

 

プルオーバータイプは、少しジャージ感が出るかもしれませんが、シャツを下に着たり、ハードシェルを羽織ったりする事を考えると、使い勝手が良いのはコチラなのかと思っています。

and06.jpg

(179cm / 64kg / size:3)

 

そして、同素材でつくられたパンツ!

and07.jpg

(back nap raising pants⇒

 

and08.jpg

(179cm / 64kg / size:3)

 

太すぎず細すぎず、本当に軽いテイパードの入ったシルエットのこのパンツは、ジャージなのに綺麗に穿けるのがポイント!

トップスにカッチとしたアイテムを着れば街着としてカッコ良く着れて、山の行き帰り等のリラックスシーンでは本当に最高のひと時を味わう事が出来る万能タイプ!(ハードの登山には不向きですが・・・。)

 

and09.jpg

(トップス:wool crew neck T⇒

 

まだ少し残暑が厳しいシーズンですが、肌寒くなるころをイメージして、and wanderの格好良いジャージを少し悩んでみては如何でしょうか。


アンドワンダーの春夏アイテムのご紹介です。

dry jersey long sleeve T (
※メンズはサイズ2から。
011.jpg
color:off white

010.jpg
color:khaki

アンドワンダーのベースレイヤー。
いのししがプリントされていてとっても可愛いのですが、
汗もしっかり吸ってくれます。もちろん速乾性です!
また、糸にデオドラントステッチを使用しているので汗の臭いをおさえてくれます。

012.jpg

013.jpg
152cm / size:1 / color:off white
ボトムス:Patagonia / Baggies Pants / XXS / NVYB(

014.jpg

015.jpg

016.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

dry jersey long sleeve T (Womens)(
001.jpg

017.jpg
152cm / size:1 / color:khaki
ボトムス:Patagonia / Baggies Pants / XXS / ASHT(

こちらはレディースモデルのためサイズは1のみとなります。
先ほどご紹介したベースレイヤーと素材や機能は一緒ですが、
レディースモデルのため形が少し変わっております。

004.jpg
color:off white

003.jpg
color:navy

002.jpg
color:khaki

3色ともとってもいい色!

005.jpg
首元も比較的ゆったり

006.jpg

008.jpg
ドローコードで裾の長さを調整できます。

009.jpg

裾は伸ばしてもいいけど、絞ってる方がかわいいですね。
レディースアイテムはピチッとした形が主流で、やだなあ...と思うことが多いですが、
アンドワンダーのベースレイヤーはゆったりしつつも可愛らしい(女性らしい)
シルエットをしているので、レディースもいいじゃん!ってなります。笑
そして色も派手すぎず、お山に溶け込みやすそうな色。アンドワンダーの色づかい、大好きです!

ベースレイヤーはアウターやボトムスなどに比べると
そこまで悩まず買ってしまうアイテムのような気がしますが、
イラストがあったり、形が違うだけでどれにしよう...と少し選ぶのが楽しくなります。
ベースレイヤーだから、ジャケット着たら隠れるし、なんて思わず、
一番着るアイテムなので、とびっきりかわいいと思うものを是非選んでほしいと思います。


これをぺらっと着てお山に行けるくらいの気候に早くなってほしいですね。

 
春が待ちきれないゆあさでした。
ベースレイヤー半袖も入荷してますよ→()(


 

少し前の記事( )でもいくつかフリースをご紹介しましたが、
今回はアンドワンダーのフリースのご紹介です。

and wander
fleece jacket / ・womens ( ) ・mens ( )
001.jpg
通常のフリースよりも繊維が細かく肌触りの優しいマイクロフリースを使用しております。

002.jpg
腕と脇腹周りはボアがないのでジャケットやコートを羽織った際にごあつきを軽減できます。

006.jpg
ボア部分の裏には透湿防風フィルムを貼り、風を通すのを防ぎ、さらに中からは余分な湿気を逃します。

007.jpg

005.jpg
逆に首回りは、外側にナイロン系の素材を使いうことで風を通すのを防ぎ、

004.jpg
肌触りが気になる内側をボアにすることで肌触りもよく、温かく着ていただけます。

008.jpg
裾周りはドローコードで調節可能。

009.jpg
153cm / size:1 / color:blown 

黒、グレー、紺色などのフリースはいろんなブランドから出ておりますが、
毛足の長いフリースで茶色というのは意外と少ないというか、ほとんど無いのでは?
茶色は派手過ぎず、黒や紺に比べて温かみのある色なので、
冬、服装が暗い色になりがちな人は、
ワンポイントでもいいので茶色を入れてみるといいかもしれません。
 
前髪を切りたくて仕方ないゆあさでした。

こんばんは、飯田です。
ここ数日の天気から、秋雨シーズンの到来といった感じですかね。
梅雨同様に、妙に蒸し蒸しする時期であまりスッキリしませんが、たまに晴れた時の空の高さで秋を感んじられるので、季節の移り変わりが楽しめる、そんな気持ちい時期でもありますよね。

さて、秋が感じられる頃に着て頂くと非常に気持ちいパンツ&ショーツのご紹介。

and wander cotton wool climbing short & pants (short   pants
an00.jpg
コットン53%とウール47%の混紡素材のコットンウールビエラを使ったパンツ。

ウール素材だけのパンツだと、穿き心地の良さは抜群ですが強度的に少し心配。とは言え、ウールに強度を持たせるのであればナイロンを混ぜるのが一般的ですが、どうしても、ナイロンの硬さ出てしまう・・・。

コットンウールビエラは、名のごとく、ウールにコットンを混ぜる事でウールに必要な強度をコットンで補いつつ、ウールの柔らかさを損なわないように、コットンの良さが最大限に生かされております。
an02.jpg
この素材+クライミングパンツの動きやすいカッティングを取り入れた、and wanderのcotton wool climbing short & pants!

今回は、パンツにフォーカスしてご説明!
an06.jpg
個人的にアンドワンダーのパンツのシルエットは非常にお気に入り。
特に今回のコットン ウール クライミング パンツは、普段穿きに使用してもめちゃくちゃカッコよく、また、実際に動きやすいのがその特徴。

裾にかけて細くなった絶妙なテーパード。
an07.jpg

勿論、動きやすいように、お尻周り程よいゆとりがあり、股下にガゼットを設けるなどし、快適性がアップ!
an09.jpg

裾には、ドローコードを設けテーパード具合を楽しんだり、実用時の裾のストレスを解消出来る使用に。
an11.jpg

また、カッティング以外に特徴的なのは、パンツの脇の縫製に、リフレクターステッチを使用している点。
an10.jpg
(ポケット横から下に伸びる白く見える糸がリフレクター使用)

デザイナーの意図は確認をしておりませんが、夜間歩行の為にリフレクターの糸を使用したというよりかは、素材とシルエットで少しクラシカルなパンツになりがちな所に、リフレクターのステッチを用いることで、スパイスが効いた感じとなり、アーバンスタイルにも合う使用になっていると感じています。

そして、このパンツを最大限にオススメするポイントは、パンツの裏地!!
an03.jpg
実は、あまり地厚でないコットンウールビエラの生地は、秋冬シーズンを楽しむには少し心もとない感じなのですが、太ももの前面、腰から膝下にかけて、裏地に柔らかいナイロン生地があててあります。
an04.jpg
これにより、肌を刺すような北風が吹く季節でも、非常に温かく穿いて頂けます!

正直、最初生足にナイロン触れる事が少し違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、その柔からから、気付かないうちに慣れてしまいます!!

an13.jpg

素材の良さとカッティングの良さが相まって非常に良いパンツに仕上がってますので、是非、秋冬の一着としてラインナップに加えてみては如何でしょうか!


CALENDAR
  • S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
CATEGORY
ARCHIVES

KEYWORD SEARCH

MOBILE SITE

qrcode
PROFILE
ADMIN